阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会 (阪神教協)

阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会(略称、阪神教協)は、「私立大学における教員養成の社会的責務とその役割にかんがみ、相互に交流・協力することによってその充実・発展を目的」とし、1979年に創設されました。現在、阪神地区(兵庫県、大阪府、奈良県、和歌山県)に所在する私立大学で教職課程を設置している多くの大学・短大で構成され、この目的を達成するために、さまざまな活動を行っています。

お知らせ・新着情報

お知らせ・詳細

2020年度 第1回 幹事校会のご案内

(※2020年6月25日更新)

2020年度第1回 幹事校会を遠隔会議形式(Zoom)により開催いたしますので、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようご案内申し上げます。

日時 2020年7月15日(水)15時00分~17時00分
会場 Web(Zoom)による遠隔会議
ID及びPWは参加申し込みをされた方に、別途お知らせします。
議題 (1)前回幹事校会の記録確認
(2)阪神教協2020年度定期総会(メール開催)の記録確認
(3)全私教協理事会および委員会報告
(4)2020年度 第1回及び第2回課題研究会の運営について
(5)阪神教協リポート編集について
(6)阪神教協教職課程データベース(2019年度版)について
(7)2020年度第1回教員免許事務セミナーについて
(8)会費納入状況について
(9)今後の記録担当について
(10)その他
参加申込について 「幹事校会の出欠確認」はこちら
新型コロナウイルスの感染防止の観点から、2020年度第1回幹事校会はWeb(Zoom)による遠隔会議となります。
ID及びPWは参加申し込みをされた方に、別途お知らせしますので備考欄に必ずメールアドレスをご記入ください。
申込締切 7月6日(月)
本件に関する
お問い合わせ先
阪神教協事務局
神戸女子大学 教職支援センター内
TEL:078-737-2287 FAX:078-731-6298
E-mail: hanshin●yg.kobe-wu.ac.jp
@は半角に置き換えしてください。

2020年度 定期総会 書面議決結果について(ご報告)

(※2020年5月27日更新)

標記について、以下の報告書のとおり、総会が成立し、すべての議案について了承されましたのでご報告します。

2020年度 定期総会 書面議決結果報告書

会員校の皆様には、ご多忙の中、ご協力賜りありがとうございました。

2020年度 定期総会の中止(書面議決)並びに第1回課題研究会、情報交換会の中止について

(※2020年4月17日更新)

5月20日(水)に開催を予定しておりました阪神教協2020年度定期総会及び第1回課題研究会、情報交換会つきまして、コロナウイルス緊急事態宣言下であることを鑑み、次のようにさせていだきます。

1 定期総会につきましては、書面議決とし、5月12日(火)(予定)に議案書と議決権行使書を各会員大学へ郵送さていただきます(準会員大学については、議決権行使の対象外となりませんが、議案書はご参考として送付させていただきます)。 会員校におかれましては、議決権行使書に各々の議題への賛否をご記入いただき、5月20日(水)までにご返送をお願いいたします。

なお、在宅勤務等により、大学宛の郵便をお受け取りいただけない可能性があるため、議案書ならびに議決権行使書については、各大学のメール(全国私立大学教職課程協会に届出のアドレス)にも送付させていただきます。

2 第1回課題研究会、情報交換会につきましては中止させていただきます。

ご理解とご協力をお願いいたします。


アンケート回答のお願い

(※2019年12月20日更新)

教職課程に関するデータベース作成のためのアンケート調査に御協力をお願い致します。
下記よりファイルをダウンロードしてください。
◇依頼文ダウンロード
◇設問ダウンロード
◇回答用紙ダウンロード